クリニックについてabout clinic

BELINDACLINICに関する情報や、院内の内観、アクセス情報、お問い合わせ情報、その他ご来院に際しての注意事項をご紹介いたします。

  1. 院内のご紹介

    目でも楽しんでいただける空間作り

  2. 未成年の方へ

    未成年の方への注意事項

  3. 診療時間 / アクセス情報

    当院の診療時間/アクセス情報

  4. ご予約 / お問い合わせについて

    美容整形に関するお悩みも気軽にご相談ください

二重整形(切開法)

このような方にオススメです!

  • 半永久的な二重にしたい
  • まぶたの脂肪が多く皮膚が厚い
  • 余分な皮膚を切除したい
  • ダウンタイムはあってもしっかり二重にしたい
  • 憧れの幅広平行の二重にしたい

二重整形切開法について

二重整形切開法は二重ラインをまぶたの皮膚を切開し脂肪を除去した後に脂肪を包み込んでいる眼窩隔膜を切開部に縫合して二重を形成する施術となります。糸で結びつける埋没法と異なり直接組織を癒着させるため、半永久的に二重を維持できる施術となります。
また、一緒に瞼の脂肪を除去する為目元がスッキリした状態になります。瞼の脂肪が多く埋没法の糸が外れてしまう方など埋没法での二重の維持が困難な方に適用されます。

二重整形切開法の施術箇所
切開ラインで二重を形成

自然な二重(生まれつきの二重)の仕組み

天然の二重まぶたは、まぶたの折りたたまれている皮膚が挙筋腱膜と繋がっており、まぶたを開いた時に皮膚を巻き込み二重を形成します。
一重の方はこの挙筋腱膜と皮膚組織がくっついてない状態のことです。
組織がくっついている方でも加齢やアイプチなどでまぶたがたるんだ・伸びたなどで一重になってしまった方などは癒着部分が伸びていしまって奥二重になってしまっている方もいます。
二重全切開法では人工的にまぶたの皮膚と瞼板や挙筋腱膜を切開後に余剰な組織を除去し縫い付け癒着させキレイな二重を引き上げれるよう連結させます。
また、挙筋腱膜を引っ張り出して縫い付けることで瞼の上がり具合も調整できるので眼瞼下垂の改善にも適用できます。

自然な二重まぶたの状態

二重まぶたの断面イラスト
一重の場合組織がくっついてない、
または緩いので、糸で引き上げる

切開法が適用の方

二重が取れる・緩んでしまうイメージ

埋没法で二重が取れる・
緩んでしまう

幅広の二重イメージ

幅広の二重をご希望の方

腫れぼったいまぶたのイメージ

まぶたが腫れぼったい方

たるみのあるまぶたのイメージ

まぶたにたるみがある方

切開法の施術方法

  • 01,デザイン・マーキングの説明画像

    ① デザイン・マーキング

    全切開法の手術の際は、シミュレーションを重ね患者様とデザインを決定した上でマーキングを行います。
    ダウンタイムや腫れの度合いなど切開時のデザインで変化しますのでこの段階で術後のお話もさせて頂きます。

  • 02,まぶた切開の説明画像

    ② 切開(たるみ切除)

    点眼麻酔、笑気麻酔をし、局所麻酔の注射をまぶたの表と裏に打ちます。
    切開する部分をマーキングし、まぶたを切開します。まぶたにたるみがある場合は※1切除することもあります(※1たるみ取り併用全切開術)

  • 03,脂肪除去の説明画像

    ③ 脂肪除去

    まぶたに余分な眼窩脂肪がある場合はバランスを見て除去します。眼窩脂肪は2つのブロックに分かれており、それぞれ適量を除去していきます。
    ※取りすぎると目元が凹んだ印象になる為、二重がキレイに形成できる範囲での除去が望ましいです。

  • 04,ROOF切除の説明画像

    ④ ROOF切除

    まぶたの眼輪筋と眼窩隔膜の間にある脂肪をROOF(隔膜前脂肪)といいます。この余分なROOFがある場合は切除することもあります。
    こちらも二重がキレイにできる程度の適量の除去が望ましいです。

  • 05,癒着のための固定の説明画像

    ⑤ 癒着の為の固定

    皮膚と挙筋腱膜を癒着させるため皮膚の上端と瞼板を縫い留めて固定します。
    糸は中縫い法で組織内で溶ける糸を使用するため最終的に組織の癒着のみで二重を形成することになります。

  • 06,二重施術完了の説明画像

    ⑥ 二重の完成

    目を開けると、皮膚が折りこまれて二重のラインができあがります。
    切開を伴う為、腫れなどのダウンタイムが必ずありますので術後は目元の強い刺激にご注意ください。

眼窩脂肪とROOFの違いについて

眼窩脂肪とROOFのイメージ図

施術方法でも記載しているように上まぶたには2種の脂肪【眼窩脂肪】【ROOF】があり、それぞれ目元の表情に影響をもたらします。
【眼窩脂肪】は瞼の奥にあり比較的柔らかく角膜から穴を開け取り除く事が可能です。【眼窩脂肪】を取除くと瞼の中央付近からスッキリした印象になります。
【ROOF】は瞼の手前側にあり、固く切開しないと取り出せない脂肪になります。【ROOF】を取り除くと主に外側及び切除部に対し直接的にまぶたの厚みが減ります。

余剰皮膚切除で加齢やアイプチでたるんだ・伸びたまぶたを修正

イメージ:まぶたが伸びてしまっている

まぶたが重くアイプチで伸びてしまった瞼

加齢や刺激、アイプチ・アイテープなどの長期使用による目のたるみによって、まぶたが重くなったり、まぶたが垂れ下がり腫れぼったいまぶたになってしまったりすることがあります。
たるみ取り併用全切開術とは、たるんだまぶたの皮膚を切開したあと、たるみの原因となっている余剰皮膚を切除します。
その後皮下にある眼輪筋や瞼板、眼窩隔膜などの処理を丁寧に行うことで切開したラインにきれいな二重を作ります。必要に応じて眼窩脂肪も除去することがあります。

  • イメージ:まぶたの伸びを修正する前の状態

    まぶたが目に被さってくることにより、上まぶたのたるみが目の外側に向かうにつれて強くなり、目のかたちが三角形のように見えるようになります。このとき、目の上の脂肪が乗り、上まぶたのたるみによって二重のラインも分かりづらいものになってしまい、目が小さく、老けて見えてしまうという症状が出てきます。

  • イメージ:まぶたの余剰な皮膚を除去

    たるみ取り併用全切開術では、まぶたのたるみを取って症状を改善するために、この図のように二重を形成するラインに合わせて、余分なまぶたの皮膚のたるみを除去しスッキリさせつつ強固な二重を作ります。

切開法のメリット・デメリット
埋没法と切開法の違い

メリット デメリット
埋没法 ・手軽に行える
・ダウンタイムが少なくバレにくい
・やり直しができる
・当日からメイク可能
・稀に戻る方・緩む方がいる
・まぶたが厚い方等には向いていない場合がある
切開法 ・半永久的に二重になる
・まぶたの余剰な組織もあわせて切除できる
・くっきりとした平行二重になる
※BELINDAでは、まりこ先生の埋没法で二重ラインをくっきり平行型二重が可能です。
・ダウンタイムが大きい
・元に戻せない
・痛みが大きい
・傷跡が残ってしまう場合がある

まぶたが重い方には、まぶたの脂肪取り+埋没法の選択肢

二重切開法は、一度行ってしまうと修正が難しく半永久的な形成になってしまいます。そこで、埋没法が取れてしまう方や、まぶたが重い方で二重ラインをはっきり出したい方などには、リスクが少なくお手軽にできる【二重埋没法】と【まぶたの脂肪取り】のMIX施術もおすすめしております。眼窩脂肪を切除した後、埋没法で二重にしますので手軽に安価で目元がスッキリしたキレイな二重ラインを形成できます。

  • まぶたアイコン

    まぶたが重い方や、すっきりした目元を求められる方へ。二重ラインがはっきりでるので二重術と共に受けられる人気施術です。

    人気施術
    59,000円~

もっと手軽に脂肪溶解注射で、まぶたの脂肪取り

もっと手軽に注射施術でまぶたの重みを解消するなら脂肪溶解注射で脂肪を溶かすことも可能です。
こちらも埋没法とのMIX施術で人気の高い組み合わせになっております。
BELINDAでは【BNLS Ultimate】などをおすすめしております。1cc程度での注入でも目元がスッキリした印象になります。

  • BNLS Ultimate

    切開なし

    顔アイコン

    こちらも脂肪溶解注射の一種で、安価にお受け頂ける製品で有名なBNLSシリーズの上位版で確かな効果を発揮します。部分痩せをもっと身近に手軽に感じれる製品です。

    人気施術
    1cc 3,600円~

二重切開法症例

  • 平行型二重・切開法

    二重切開法法ビフォーアフターcase01
    お悩み
    幅広の二重にしたいが、以前の埋没法で上手くいかなかったので切開法で行いたい。今回は一生物の二重にしたい。
    施術内容
    以前他院で数回埋没法をしている方で埋没法では二重が緩んでしまうとのこで、切開法をご希望。今回の施術は一生物にしたいとのことで何度もシュミレーションを行いご希望の二重を追求してデザイン致しました。

BELINDA Style ダウンタイム対策

BELINDACLINICのダウンタイム対策は3つのstyleがあります。
Style1*使用する麻酔
Style2*使用する針
Style3*使用する糸

Style1:使用する麻酔

施術中のお身体のリラックス度により術後のダウンタイムは変わるといってもいいでしょう。リラックスした状態で施術を受けて頂けるよう、皮膚表面に施す麻酔から静脈麻酔までさまざまな麻酔をご用意しております。

Style1:使用する麻酔

Style2:使用する針の種類

治療用の特殊な極細針と極細のマイクロカニューレを使用する為、腫れや内出血を最小限に抑えることができます。周囲にもバレづらく、肌負担も少ないです。

Style2:使用する針の種類

Style3:糸について

日帰り手術を希望される患者様も多くいらっしゃいます。抜糸に来院できない患者様に使用する糸を抜糸不要の物に変えたり、周囲にバレたくない患者様へ使用する糸を目立ちにくくさせたりと、ニーズに合わせています。

Style3:糸について

説明/ダウンタイム/リスク

施術監修と執刀医師について

まりこ先生イメージ
BELINDACLINIC院長
井上真梨子

BELINDACLINIC井上真梨子医師・大手クリニックにて院長歴任後、2022年に当院を開院。SNSメディアでも活躍・情報発信を行っており、各メディアからも多くの指示・注目を得ています。
BELINDAでは年間症例数千件以上実績を持つ井上真梨子院長が全施術執刀致します。

経 歴

2013年3月
香川大学医学部医学科卒業
2013年4月
津島市民病院
2015年4月
品川美容外科池袋院入職
2017年3月
東京中央美容外科入職
2017年7月
東京中央美容外科中野院院長
2019年5月
東京中央美容外科池袋西口院院長
2020年10月
東京中央美容外科池袋東口院院長
2022年1月
BELINDA CLINIC開院 院長

資格・所属学会

日本美容外科学会(JSAS)会員

ボトックスビスタ 認定医


ベリンダクリニックでは患者様から口コミに高評価を頂いております

ベリンダクリニックでは、ご来院頂いた患者様からやらせなしのリアルな口コミを頂いております。
お陰様で★4.6とかなりの高評価を頂いておりまして、施術レベルの高さ、医療サービスの高さに自身を持たせて頂けております。 時に厳しいお言葉も頂きますが、さらなる医療サービス改善のヒントにさせて頂いております。是非他院との施術比較でご検討頂けるのであれば、一度検索にて当院の口コミをご一読してみてください。

マイビジネス口コミ画像 googleマイビジネスより引用 2022/9/5時点

LINE登録でお得なキャンペーン情報配信中


料金は全て税込み価格です

二重整形切開法料金表

【二重整形切開法】
 ・二重全切開法
  ┗スタンダード
¥198,000
  ┗BELINDA style
¥298,000
 ・全切開目の上のたるみ取り併用
  ┗スタンダード
¥389,000
  ┗BELINDA style
¥498,000

【オプション料金】
静脈麻酔:¥50,000
眼窩神経ブロック:¥50,000
笑気麻酔:¥15,000
リラックス麻酔:¥35,000

二重・目の整形

  1. 二重整形(埋没法)

  2. 二重整形(切開法)

  3. 二重修正(埋没法修正)

  4. まぶたの脂肪取り

  5. 目頭切開

  6. 目尻切開

  7. 切らない眼瞼下垂

  8. グラマラスライン(タレ目整形)