クリニックについてabout clinic

BELINDACLINICに関する情報や、院内の内観、アクセス情報、お問い合わせ情報、その他ご来院に際しての注意事項をご紹介いたします。

  1. 院内のご紹介

    目でも楽しんでいただける空間作り

  2. 未成年の方へ

    未成年の方への注意事項

  3. 診療時間 / アクセス情報

    当院の診療時間/アクセス情報

  4. ご予約 / お問い合わせについて

    美容整形に関するお悩みも気軽にご相談ください

目の下のたるみ取り(切開法)

当院の施術は全て井上真梨子が担当いたします

このような方にオススメです!

  • 目の下のしわ・たるみが強く、 しっかり取りたい方
  • 目袋が目立つ方
  • ヒアルロン酸注射を行っても しわ・たるみが気になる方
  • 切らない目の下のクマ取り・たるみ取り行っても しわ・たるみが気になる方

切る目の下のクマ・たるみ取り(下眼瞼除皺術)

切るクマ取り_素材①
「目周りの深いシワが気になる方」、「加齢による目の下のたるみや目袋(目の下の皮膚が袋状になっているところ)が気になる方」、「切らないクマ取り」だけでは、仕上がりに満足行かない方」など、1つでもお悩みが当てはまる方には、「切るクマ取り」がオススメです。
下まつげの1~2㎜ほど下を切開し、余分な脂肪や皮膚を取り除き縫合する施術です。
メスを入れますが、傷あとや腫れは1ヶ月から3ヶ月程度でまつ毛に隠れて目立ちにくくなります。

BELINDA Style ダウンタイム対策

BELINDACLINICのダウンタイム対策は3つのstyleがあります。
Style1*使用する麻酔
Style2*使用する針
Style3*使用する糸

Style1:使用する麻酔

施術中のお身体のリラックス度により術後のダウンタイムは変わるといってもいいでしょう。リラックスした状態で施術を受けて頂けるよう、皮膚表面に施す麻酔から静脈麻酔までさまざまな麻酔をご用意しております。

Style1:使用する麻酔

Style2:使用する針の種類

治療用の特殊な極細針と極細のマイクロカニューレを使用する為、腫れや内出血を最小限に抑えることができます。周囲にもバレづらく、肌負担も少ないです。

Style2:使用する針の種類

Style3:糸について

日帰り手術を希望される患者様も多くいらっしゃいます。抜糸に来院できない患者様に使用する糸を抜糸不要の物に変えたり、周囲にバレたくない患者様へ使用する糸を目立ちにくくさせたりと、ニーズに合わせています。

Style3:糸について

説明/ダウンタイム/リスク

切るクマ取りに関するQ&A

切るクマ取り

Category: 切るクマ取り

A.術後はまつげの際に傷と糸ができます。1週間後に抜糸し、3~6か月で傷は徐々に目立たなくなっていきます。腫れや内出血の度合いは個人差がありますが、1~3週間ほど続きます。

Category: 切るクマ取り

A.皮膚のたるみが大きい場合は切開法が適応です。ふくらみの度合いがちいさければ切らないくまとり、また場合によっては脂肪注入が必要になることもあります。実際のお目元の状態を診させていただき、しっかりと適応を判断いたします。

LINE登録でお得なキャンペーン情報配信中


料金は全て税込み価格です

目の下のたるみ取り(切開法)料金表

目の下のたるみ取り(切開法)
 ・スタンダード
¥648,000
 ・BELINDA style
¥749,000

【オプション料金】
静脈麻酔:¥50,000
眼窩神経ブロック:¥50,000
笑気麻酔:¥15,000
リラックス麻酔:¥35,000

目元のシワ・シミ・タルミ・若返り

  1. 目の下の切らないクマ取り

  2. 目の下のたるみ取り(切開法)

  3. 眉下リフト

  4. スネコス(SUNEKOS)